ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

[XHTML] ○application/xhtml+xml ×text/html << prev
next >> 写真で振り返ると自分も楽しそうに見える

何でほたるすぐ死んでしまうん?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 人間の体感時間と動植物のそれとは同じではないから、決して「すぐ」とは言えない。

  • せやかて、あれうちのお米やのに…

  • ほたる~だからさ~

  • それドロップやない!オハジキや!

  • 夏が近付いて参りましたね(時期外れ)

  • せ…せつこおおおお(号泣)

  • 節子も、その後すぐ・・・(涙

  • 坊やだからさ

  • この物真似が上手い人がいた

  • ホタルは成虫になると何も食べないからです

  • 坊やだからさ

  • いやや、いやや!おかあちゃんのおべべいやや!おかあちゃんのや~

  • せっちゃん・・・・

  • ハツカネズミは二十日で死んでしまうん(嘘です…

  • せっちゃんもすぐに死ぬでー♪

  • 「すぐ」ってのは客観的なものなのかも知れないよ。

  • 蛍の墓観たことないけど、このセリフは知ってるよ。

  • 火垂るの墓ですね。光るほどに消える時に訴えるものがあるからでしょう。 蝉だってあっという間に死にます。

×
  • 何でって、ただの虫ケラに長生きしろという方が無理がある

  • 「双葉ほたるはまだ生きている!!」

  • 多くの完全変態昆虫がそうであるように、ホタルも一生のほとんどを幼虫の期間で過ごす。幼虫はミミズや貝を捕食する活動的な肉食動物だが、成虫になると水しか飲まなくなり、栄養を使い果たすと死ぬ。ホタル達にとっては幼虫の間こそが真の人生であって、成虫になるのは繁殖のための付け足しの人生に過ぎないのかもしれない。逆に、成虫のホタルは幼虫時代の厳しい生存競争を生き抜いた勝者であって、余生として光っている、との見方もできる。大人になることなく死んだ清太・節子との対比が興味深いと言える。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
[XHTML] ○application/xhtml+xml ×text/html << prev
next >> 写真で振り返ると自分も楽しそうに見える