ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

TЁЯRA << prev
next >> 喘息なのにタバコを吸う(吸っていた)

太陽と死は直視することができない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 確かにそうですね。目の痛みと悲しみではぜんぜん感じが違いますが。

  • 死、考えるの怖いわ。

  • まあ、死体と太陽は直視したくないな

  • なんだかんだで死を無視して生きてるからね。だから100年カレンダーで自殺者が出たんだろう

×
  • 死を見つめないなら生きていないと同じ。太陽を見ないなら好奇心が無いのと同じ。

  • 「ここでは不思議なことに、太陽と死とが、いつも隣り合わせなんだ」

  • 太陽は太陽系の中心に位置する小さな恒星、つまり宇宙とも深い関係がある。したがって宇宙の多次元層の向こう側にある私たちのいう死後の世界も関係しているということ。つまり太陽は確かに物理的には直視できないが、死はもう見られるようになった。

  • 来る日も来る日も太陽を見つめるのですが、死んだあの子は帰って来ません。

  • memento mori 3 死を直視出来ないのは前を向けないのと同じこと(除外:自称前向き君)。太陽は短時間なら出来る。

  • 死は嫌でも向かい合わされるものだと思う。目を背けたりしたら逆に連れて行かれそうな気がしている。

  • 死を直視出来ないというのは恐らくモダニズムから抜け出せていないということではないでしょうか。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
TЁЯRA << prev
next >> 喘息なのにタバコを吸う(吸っていた)