ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

フィギュアスケートのジャンプの区別がつ... << prev
next >> 織田信長(最終回)

この一球は絶対無二の一球なり

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • この一球は絶対無二の一球なりされば身心を挙げて一打すべしこの一球一打に技を磨き体力を鍛へ精神力を養ふべきなりこの一打に今の自己を発揮すべしこれを庭球する心といふ…

  • すべてがそうです。

  • 良いセリフですね。印象に残りやすい。

  • エースをねらえ!

  • あー、松岡さんが言ってましたね。ウィンブルドンは感動したなー。今じゃ、あんなんだけど。

  • エースをねらえ!で。この原作読んで永平寺の戒律が厳しいということを知ったっけ

  • 「この一球は絶対無二の一球なり されば身心を挙げて一打すべし この一球一打に技を磨き体力を鍛へ  精神力を養ふべきなり この一打に今の自己を発揮すべし これを庭球する心といふ」  福田雅之助というテニスプレイヤーが早稲田大学に残した言葉らしい。 松岡修造がウィンブルドンでプレイ中に叫んで、自己暗示をかけていた。 「エースをねらえ!」にも出てくる言葉で、松岡はこの漫画がきっかけでテニスを始めた。

×
  • 球が二つないのはちょっと困る

  • どこかに石碑でもあったのかなぁ。まったく知りませんでした。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
フィギュアスケートのジャンプの区別がつ... << prev
next >> 織田信長(最終回)