ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

複数のプロバイダと契約 << prev
next >> 砂消しを使ったことがある

なんだかんだ言って、死を経験した者は、誰もいないという驚愕の事実

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • バラエティー番組みたいなクソ煽り

  • 永遠の絶対的存在でかつ永遠の不可解

  • まぁ確かにそうだけど眠るようなもんだと俺も思うよ。ただ眠りと違って永遠に意識が目覚めないだけで

  • 「永遠に眠ってる」って感じで考えれば毎日経験してるけど? 経験なんてしなくても想像力でなんとかなるでしょ。

  • 死人に口なし、というからな。

  • 世の中に存在する全ての事を経験した、なんて人は少なからず存在しないってことなんですかね。

  • 死そのものは確かだが、生きている事はあやふやだ。

  • そうです。だから前世の記憶とか絶対ウソ

  • 結局「いまを生きる」しかないという結論へ。

  • 脳死をもって死と考える以前であれば、あったでしょうけどね。いずれにしてもあまりの痛みや恐怖があればショック死するでしょうから、誰にもその瞬間なんてわからないのかも。

  • 驚愕ではない。

×
  • 驚愕の事実ではないや その通りだとは思うけど

  • 臨死体験ならありがちね

  • 死ぬ前に驚いておくかー

  • 経験してたら存在しなからね。臨死体験談ではダメなのかしら?

  • そんなにビビるなって

  • 確かに死を経験した者がいたら驚愕に値する

  • 死を経験した者がいるなら、驚愕しないとでも?

  • 死んだ時点で「者」ではなく「物」になるからね

  • あんまり驚かない。

  • うん、まぁそうなんだけどさ。

  • 気にはなっている。臨死体験も、死に切れていないだけではないか、というのが友だちの意見。

  • 驚愕しません。

  • 「なんだかんだ言って」が不必要だという至極当たり前の事実 かつ驚愕しない

回答したユーザ
トラックバックURL:  
複数のプロバイダと契約 << prev
next >> 砂消しを使ったことがある