ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ブログでレベルアップ << prev
next >> 鮎川誠

Wikipediaは信用できる?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ある程度は。ちょっとした調べ物には充分

  • 要出典とかのタグが付いてない限りは信じてる

  • 普通にgoogle検索かけるよりはまともな情報が出てくることが多いと感じてる。

  • だいたい信じる。Wikipediaばかり批判されるのはWikipediaが信じがたいからではなくネット全般における戒めのためなのではないか?

  • 信用しちゃってますけど。

  • 英語版は。日本語版はなんだかなぁ…

  • 妄信はしてないけれど。

  • わりと。表面的な知識としてね。

  • ある程度は。 納得する前に裏は取るようにしていますが。

  • かなり信用してます。

  • ある程度はね ただやっぱり論文などの参考にはできない

  • ものによる。盲信したらダメ。まぁ、それはWikipediaに限らず人の手の加わった全てのものに言える話だけどね。

  • 一定の信頼はしてる。でも「大橋マキは大橋巨泉の孫」って書いてるのには吹いたけど。

  • とりあえず信用する。頻繁に編集されて内容がコロコロ変わる記事は信用しないけど。

  • クイズ作る時は裏取りWikipでしてるからなー

  • うさんくさいのはスグ解る。学術的なのはものによるけど一応信用してる。

  • 出来る じゃなくて してる。

  • 信用できるかどうかは他のサイトと変わらない

  • 有る程度は。求められる信頼度によって調査の仕方は変わるよね

  • ある程度はね(´д`)全てが間違いとも正しいとも限らないってことだよ

×
  • 単純なデータを見るだけ。明らかな間違いを見つけたこともあったので

  • 見ても忘れたりするぐらいだから大丈夫だが、ネットは情報は古かったり、検証もされてないデマが拡散されていたりする。

  • もちろん100%信用できるはずもない。しかし実用に十分耐える。

  • 昔、「NEWSすげぇアホ」という項目を作ったが、瞬殺だった。

  • まあどうせ、必要なら出典見なきゃいけないのは、他の辞書でも同じだけど。

  • コトノハの項目に関しては、全然更新されてないうえにノートが糞すぎる

  • 参考にはします、暇な時にWikipedia巡りをやめられない自分がいる

  • あくまで参考程度。幾つか当たって確からしいと思われたら信用してみる。

  • ある程度自由に編纂可能な代物が信用できるわけも無し。参考程度ですよ

  • 全面的には信用できないので、参考に。

  • 参考にはするけどね 信用とは違うな

  • 参考にはするけど信用はしてない。

  • いいえ、あれは遊び道具として見るのが一番

  • 結構書き込んだ人の偏見やらなんやら入っているので、学校のレポートとかに使っても参考文献としては認められません。

  • まずは何を調べてるかによるがね。種類によっては当てに出来ないところがあるのが

  • こないだも似たようなコトに返答した

  • 信用できないがデータベースとしては有用

  • 結論から言えばこっち。でも信じるという妥協も必要。

  • そもそもインターネットは疑ってかからないとまずいよ

  • うのみは危険

  • 信用できない内容もあるだろうなぁ。

  • どうでも良いことでは使うけど 重要なことを調べるときは使わない

  • 100パーセントじゃないからこっちにしておく

回答したユーザ (105人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
ブログでレベルアップ << prev
next >> 鮎川誠