ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

(・∀・)σおばかぷーでちゅー ( ´-`)よく分... << prev
next >> このままだと今年は(も)シングルベル

官能基

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 「官能」という言葉のほうに妙な手垢が付いちゃったんですね。

  • ヒドロキシル基とカルボキシル基が好きだったなあ。あとスルホ基はなんかかわいいなw

  • どういうわけか私自身はどちらかというと「安息香酸」にその種の趣を強く感じたのだが

  • アミノ酸はカルボキシル基とアミノ基を持ったふたなり

  • 吟醸酒を飲むたびに、カルボン酸とアルコールが脱水縮合したエステルが芳香を放ってる…なんて考えたりしませんよ

  • 官能の部分にエロスを感じます。「ああっ!(スルホ基から陽イオンが)出たり入ったりしてる…」とか「アミノ基とカルボキシル基が合体して水いらずになってる…」とか

  • 英語ではfunctional group//アルキル基は置換基だけど官能基には入らないらしい

×
  • 化学Ⅰしか履修しなかったので初めて聞いた。

  • って何だっけ、ああ、有機化学か……。

  • だれが訳したんだこれ

  • 知らんけど、何かエロい響き(笑)

回答したユーザ
トラックバックURL:  
(・∀・)σおばかぷーでちゅー ( ´-`)よく分... << prev
next >> このままだと今年は(も)シングルベル