ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

乾布摩擦を日常的に 行っている << prev
next >> アルテイシアさん

サッカーの「オフサイド」が わかる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 凡そ分かるが、サッカーの試合は滅多に観ない。

  • 趣味がサッカー観戦(特に欧州)なので当然知っている。下の回答のように、サッカーに興味なくてもオフサイド知ってる人が居て嬉しく思う。

  • 授業のサッカーはオフサイド有りのルールでやってたので。待ち伏せ禁止のためって説明されたような覚えが。お互いゴール前にシュート要員を置いておいてそこへロングパス出せばお終いっていう最強必殺戦法同士になってしまうとつまらないゲームになってしまうものね。

  • 敵陣を攻める際、相手守備要員が2人以上いる手前にしかパスを出せない。相手守備要員が1人以下のエリアで待ち伏せしている味方にパスを出すことはできない。ただし、パスを出した時点でパスを受け取るべき味方が相手の2人目の守備ラインの外にいれば大丈夫。

  • 映像だと判り辛いよね。直近ではものりさんの説明が解りやすい。誤審も多いから改善の余地がありそう。

  • パスが出された時点で、それを受け取る人(味方)がキーパー以外の敵の誰よりも敵のゴール側に近かったら駄目だっていう...説明合ってるかな。

  • わかります。同地域にオフサイドトラップを使ってくるチームがいてよくひっかかってました。

  • 大体は分かるが、完璧に理解するのは難しい。

  • なぜか知っている

  • ルールとしては知ってるが、中継見て「今のオフサイドだろ」と思っても大抵ハズレ

  • 理解はしてる。が、客席から時々審判の判定に不満を抱くことは多々ある。

  • でも判断はできません

  • わかってるつもりw

  • サッカー好きじゃないけど、教えてもらったお(´・ω・`)

  • でもカフーのオフサイド数は理解できん

  • 一応わかってるけど、そんなこと考えながらプレイできなそう。

  • バックがゴール前で守っていたらオフサイドにならないじゃないかって、アメリカンフットボールとは対極のようなパスの形・・・

  • わかるけど、要らないと思う

  • 「キャプテン翼」に説明があったので、わかりやすく理解できました。

  • ルールは分かるが、実際に見てもそれがオフサイドかどうかは多分分からない

  • ラインをかいくぐるのが快感である。

  • 授業でサッカーやるときに教えこまれました

  • 一応わかってるつもり。でも実際試合見てると「今のはなんでオフサイドじゃないの」とか「今のはオフサイドでしょ」ってことがままある。

  • ラインズマン(副審)やったことがあります

  • 「パスを出した瞬間に、パスを受ける選手と敵キーパーの間に他の敵選手が1人以上居ない状態」と、説明も可能。でも、「待ち伏せは卑怯」という意志は維持した上でこのルールはやめた方が面白くなると思うんだけど。

×
  • サッカーのルール判らないんです

  • 相手より前行き過ぎ、しゃばりすぎんな、っていう認識ではある

  • 忘れたけど。確か、ゴールした時にディフェンスがシューターより後ろにいたらオフサイド・・・でしょ?

  • ディフェンスラインってどこー?ってなる

  • いまだによく解っていません・・・

  • サッカーわからないです

  • 分からんです

  • 漫画のオフサイドの方が、知ってる。

  • よく審判わかるよなぁ

  • ルールとしてはわかるが,テレビで見てても気づかない。

  • 知識がほとんどないですね。野球派なので。

  • これね、今まで27回ぐらい聞いたんだけど、無理だった。

  • 野球バカだからわかろうとも思わない

  • わからない。のでW杯の度に腑に落ちない思いをする。で、調べたけど、よくわからなかった。

  1 | 2 | 3   next *

回答したユーザ (276人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
乾布摩擦を日常的に 行っている << prev
next >> アルテイシアさん