ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ドイツ映画 << prev
next >> 「ご主人様」を英訳して「my master」

謝罪会見の練習をしておきたい

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 頭を下げた時にアイツが落ちないように

  • 過ぎるぐらい慇懃なやつを

  • 必要になるかもしれないので

  • あーなんかそういう練習をさせてくれる会社あったね

  • 頭ザビエルカットにしとかなくっちゃっ!!

  • 本当にごめんなさい。

  • さーせん\(^o^)//(^o^)\

  • 深々と頭を垂れる稲穂かなっと。うっ!こっ腰が ・・

×
  • 謝罪会見は何故、主に3人セットなのかいつも不思議に思う。心細いって奴でしょうか。

  • 謝罪のプロかな?

  • しなくてすむようにしておきたい。

  • 本番がないように心がけます

  • 全ての謝罪は、うわべだけですよ

  • そんなことにならないように、ジンリョクする

  • スタイリッシュな連行され方の方がしたいかも。

  • そういう場面はないと思いますので。

  • 会見ではなしに、謝罪そのものをいつでも出来る様に準備はしておきたい。

  • 謝罪せずにすむような体制にしておきたいです。

  • 今のとこ必要なさそう

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ドイツ映画 << prev
next >> 「ご主人様」を英訳して「my master」