ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ヨイフル レスタウラント << prev
next >> 謝罪会見の練習をしておきたい

ドイツ映画

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ドイツ映画は観てる映画が多すぎて意識していませんでしたが、最近のもので観た映画なら「善き人のためのソナタ」最低の映画なら「ファニーゲーム」と思ったらドイツ語でもオーストリア映画でした。あとドイツといえばラング作品、ヴェンダース作品。「ブリキの太鼓」もドイツですね。

  • お風呂が舞台(?)の映画を観たんだけど、内容はすっかり忘れてしまった。

  • Knockin' on heaven's door / Das Leben der Anderen / Lola rennt / Good Bye Lenin! / es

  • 「ラン・ローラ・ラン」

  • ニーベルンゲンは長いけど激しくよかった。あとはメトロポリス。フリッツ・ラングはすばらしー

  • ヴィム・ヴェンダースの作品なら。(でもアメリカ等の合作も多いので純粋なドイツ映画と言えないか)後「ヒトラー 〜最期の12日間〜」とか。「蝶の舌」を挙げている方がおられますが、あれはスペインの映画です。

  • グッバイ,レーニン!

  • シベールの日曜日とか…ベルリン天使の歌のコロンボさん、続編のデフォーがスキー

  • 蝶の舌 淡々と悲しい映画だった

  • 「ランローララン」「素粒子」「es」raurublockさんと同じく「4分間のピアニスト」を見に行く予定。

  • 故淀川先生も「ドイツのグロ」と仰ってたように、グロ映画のイメージ

  • 「4分間のピアニスト」を見に行く予定

  • バンディッツ 囚人女性があれやこれ。同名の米ものに惑わされないよーに。

  • マーサの幸せレシピ

×
  • リアルすぎて、なんかあまりすきなのない。

  • 恐らくみたことないと思います。

  • みたことないなー。ドルディンガーのサントラは暗かったー。

  • 観たことないです。

  • 旧式のダッチワイフと生活を共にする男の短編映画?をyoutubeで見た。酷くシュールだった。esも観たことあるが息苦しい映画だったな

  • どこの国かあまり気にしていないような・・・

  • 参考に見てみたい

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ヨイフル レスタウラント << prev
next >> 謝罪会見の練習をしておきたい