ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「一日」の読み方  ○いちにち  ×いちんち << prev
next >> 「パースが狂ってる」という言葉を使う

深夜の電話ボックスで子供が泣いてる 近寄るか?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 怖いけど怖いけど怖いけど

  • 本物の人間だと確信できたら

  • 行かねば。怖いけど。

  • い、一応・・・ でも怖いよ!

  • あの時助けてれば・・・ ってことがないように

  • 最後まで責任もって面倒見るかはまた別の話

  • 近寄って声かけるのは大人の義務

  • ほっといてその子に何かあったらどうする。と思うから。

  • ちょ、こわいけどたたたすける!

  • それが「大人」の責任。心霊現象だったらそれはそれで面白いし。

  • 刺激:同情:時間的余裕=4:4:2

  • これは放置しちゃいけないケースだろ。

  • 近寄る。心配。深夜でしょ?でも。。。恐々、近寄る。。。(((( ;>Д<)))

  • 「おい、どうしたんだ?…ん、何だそのカード?」「あのね…今日ね…ママのたんじょう日でね…カードにママのお顔かいてプレゼントしたの。…でもママね…ぜんぜん見てくれないの…だからね…このカードでパパにでん話しようと思って…」

  • んー、とりあえず観察かな。怖いけど。

  • 小学校低学年くらいまでの子なら、どうしたの?って。それ以上の年齢の子なら、様子を見る。

  • 金属バット片手に…。

  • 自動販売機で缶コーヒーを買って、ガードレールに腰掛けて様子見。

  • 何が起きたのか尋ねる

×
  • 携帯で110番

  • 警察に電話か見なかったことにしてしまいそう。

  • 電話ボックスそのものが無いよ。クラークケントも困っていることだろうよ。

  • 電話ボックス自体が希少なのに深夜かつそこに子供がいるってどんな確率よ~

  • なるべく遠くから「どうしたのーーー!?」って声をかけてみるかもしれない。

  • 私のシックスセンスが全力で逃げろと囁いている・・・!

  • 想像しただけで怖い

  • かかわり合いになりたくない。

  • 寄ってはいけない気がする…!

  • とりあえず右往左往しながら様子見。

  • 見えなかった事に。

  • 怖い怖い。警察呼ぶかなぁ。そしたら私が深夜徘徊で補導されるな。どうしようかな。

  • いんや、無視する。

  • 子どもが嫌いなので近寄らない

  • 歩いてるなら近寄るかも知れんな。普段の足-自転車なら多分迷ってる間に通り過ぎる。

  • 本当なら助けてあげたいけど…こわい(;_;)

  • 他人の事に関わりたくない

  • 怖い怖い。「深夜の電話ボックス」っていうのが怖さ倍増。

  • 最初立ち止まるけど、やっぱりそっとしておくかもしれない。

  • プロに任せる。警察に通報。

  • 正直ちょっと怖いので警察に通報する。

  • まずは110番。へたに近づいて、その親になんかされるのも怖いし。嫌な時代だ。

  • こわすぎる

  • 深夜には出歩かないし、出歩いてても近づかないと予測。

  • 怖いので110番に通報。お巡りさん来るまでは離れて見守るかな。

  • 通報はするかな

  1 | 2 | 3   next *

回答したユーザ (242人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
「一日」の読み方  ○いちにち  ×いちんち << prev
next >> 「パースが狂ってる」という言葉を使う