ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ソンナノカンケーネ << prev
next >> 映画「濃い空」 主人公の女の子の濃厚FUCK...

漫画の入門書はほとんど役に立たない。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 漫画に限らず、入門書とかガイドブックの類は「役に立たないように」書かれているかと。

  • 漫画家志してないけど、そういうもんかなぁという予想、。

  • 読むのは面白そう

×
  • 本は割と役に立ったけど、講談社フェーマススクールズのまんが講座はマジクソらしい。

  • 部分的には役に立つとこもあるだろう。しかし結局強いモチベーションが無い限り何を読んでもだめだろう。所詮本はどうしら発想が湧くかまでは面倒見てくれる訳ではないので。

  • 枝葉末節は役に立つんだ。まあ趣味の範囲の人にはよいのでは。ペン軸と羽根ぼうき持ってるだけで満足しちゃうような人向き。

  • とにかく書いて実践するなら、入門書はいいテキストだと思う。

  • 役に立たないんじゃない、役に立てるんだ

  • 読んだことがないので、わかりません。

  • 漫画家になる予定はないので未読です。

  • "入門書"は役に立つ! 実際に描けるかどうかは"入門"の次元ではナイという話(ω・`)

  • 「藤子不二雄Fのマンガゼミナール」は役立ったよ

  • 延々コマ割りについて書いてある本持ってる

  • ←このアイコンを作る時に参考にしました。

  • 見てたら面白くなる(´д`)

  • 麻雀のやつ、判りやすかったよ

  • 役にたったよ。結局根気よく練習しなかったので上手くならなかったが…

  • 漫画「で」描かれた何かへの入門書、かと思った

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ソンナノカンケーネ << prev
next >> 映画「濃い空」 主人公の女の子の濃厚FUCK...