ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

WTV << prev
next >> 読むなら…○・ライトノベル ×・ケータイ小説

満鉄小唄

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 戦時中、満州等で流行った哀歌。 「雨が しょぽしょぽ 降る晩に 硝子の窓から 覗いてる 満鉄の金ボタンの 馬鹿野郎」 ↑ギャラクティカさん どう言う想いでその車輛に乗ったのでしょうかねエ…

×
  • どこまで続く泥濘ぞ 三日二夜を食もなく  雨降りしぶく鉄兜

  • 知りません。 ハルピンすぎてチョウシュンへ だんがんれっしゃは きょうもいく 作詞 JoMOO

回答したユーザ
トラックバックURL:  
WTV << prev
next >> 読むなら…○・ライトノベル ×・ケータイ小説