ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

原曲と訳詞の状況が全く違う曲 << prev
next >> 580円の支払いに100円玉があるのに1000円...

視線を感じ、そっちを見たら写真だった

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ある、ゾク…っと来た時も…

  • 振り向いたら、水前寺清子のパネルだった。

  • 「!?…あ、なんだ。」

  • 等身大パネルはかなりの確率で

  • 部屋中にポスター貼ってた時に友人によくこの部屋で眠れるねと言われた///怖いコメントやめてーっっ>チャンマルコさん

  • なんだ写真かと思って目を逸らしたが、またもや同じ方向から視線を感じた。写真を見るとどうも様子がおかしい。それは仲の良い友達と撮った何のことは無い普通の写真なのだが、5人写ってたはずなのに4人になっている。気味が悪くなって消えたのは誰だろうと必死で思い出した。そうだ、一番端に写ってたはずのC子が消えている。C子は2年前のちょうど今の時期、交通事故で帰らぬ人となったのだ。

  • 学生時代、本屋で棚と壁だけのはずの側から視線を感じた。不気味だったけど見たら将棋の本の表紙の羽生さんだった。

×
  • その写真、一瞬目が合った後視線外したんじゃない?

  • 今のところ写真はない

  • それ逆に怖い・・・

  • ふつーにこえーよw

  • 視線を感じるというのは、見られているという思いこみだと思う。こっちを見ている写真の存在に気がつくと、結構気になる。

  • 暗がりのマネキンは本当に怖いです。

  • ございませんな

  • 人間の形ですらないことが多いよ。自意識過剰。

  • 「視線を感じた」という経験が一度もない。いったいどういう感覚なんだ? そしてどの感覚器で感じているものなんだ?

  • 鏡だった、ということなら何度も体験しました。

  • 壁に耳あり障子に目あり写真にも目ありヽ(´-`)ノ

回答したユーザ
トラックバックURL:  
原曲と訳詞の状況が全く違う曲 << prev
next >> 580円の支払いに100円玉があるのに1000円...