ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

寸劇 << prev
next >> 水ぶくれができたらまず水をぬく

中学生ぐらいまで「死んでも生き返る」と思っていた。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • もう3人ぐらい生き返らせてるかな。死んだのも合わせると10000人以上試してやっと3人だけ。3人とも火葬の寸前で蘇った。信じるか、信じないかはあなた次第です。

  • じいちゃんがなくなったときまで

  • ひぐらしの影響で一時期おかしくなってた。

  • 教会に連れて行けばいいと思うよ

×
  • いやーそこまでは(「サンタクロースがほんとにいる」と、信じてたけど)

  • いままでずっと死んだ後のことはわからないと思っている。

  • もの心がついた頃から、安易に人が生き返るなんてことは思ったことはない。でも、腐敗まで始まった遺体が息を吹き返すという奇跡があると聞いたことを否定はしない。奇跡とは、人知を超えた存在だからだ。死んだあと、輪廻転生という形で生まれ変わることは充分あり得るとは思う。自分自身は特に熱心に信じている宗教はない不信心もの。

  • 「主人公が死んだら話終わりだろ」という人がいて… 今じゃよくある生き返る話を作ったのに…

  • アクションゲームでは死ぬと言わずにミスと言っていた。任天堂の説明書でも、決して死ぬという表現はされない。

  • 幼稚園の時自分もいつか死ぬと知って泣いた

  • 小4ぐらいのときに、よくお世話になってた友達の親の訃報を聞いた時ショックを受けたし、ある先生が「最近はゲーム世代の子達の中に、死んでも何度でも生き返れると思っている人が増えてるらしいですけどみんな大丈夫ですかぁ?」と問いかけた時に「いや、そりゃないだろ」と思ったことを考慮したら、少なくともその時点では明らかにそんなこと思ってなかったな

  • 「あじの開きが海を泳ぐ」とも「カブトムシは電池で動く」とも、一度も思ったことなんてないのに、最近の子供は....と口々に言われ続けた。先生はそんなこと思ってたの?と聞きたかった。

  • 身近な人の死って遠くに住んでたひいばあちゃんくらいだったけど、それはなかった。

  • 幼稚園の時だっけ…何もかもいつかは無くなるって気づいて怖くて数日間泣いた

  • 小学校低学年の頃、じいちゃんが死んじゃったので…。

  • 人の死を身近で経験した事がなければそうなのだろうか

  • いつからかねえ、そういうの信じなくなったのは。

  • 小学2年くらいのとき親戚が亡くなってからそういう考えはなくなった

  • 小学校低学年の頃に母方の祖父母が相次いで亡くなって初めて死というものを理解した

  • でも自分が死ぬことはないという思いはあったかもしれない。過ぎ行く時間の流れもあの頃はまともに感じてなかったろうし。

  • アンケートにあったらしいね。詭弁を見抜けない人たちが真に受けたらしいね。あの校長・・・。

  • 思ってなかったです

  • 今中学生だけど、思ってない

  • ケアルすら実現しない世の中なのに・・・

  • 冗談でもそんなこと思ってないわ

  • 身近な人の死を経験したので、それは・・

  • そうであって欲しいけど、ないでしょうね

  • 小学生ではじめて人の死というものを知った

  • そしたら死ぬって何だろうね

  • 最初からそんな事を思ったことが無い

  • 出来るもんならやってた

  • むしろ死なないと思ってたw

  • あり得ないw

  • 魔法や呪文がない限り有り得ない

  • 生き返ったと言い張る教師ならいました

  • それは思いすぎじゃね?

  • 死んでも生き返るつもりではいたがな。

  • 「生まれ変わる」と「生き返る」を混同してアンケートに答えた子が多かったのでは。蘇生と輪廻は違いますよ。

  • 中学までに何人も友人が死んだから

  • リセットできるなら何度でも死んでいた

  • 園児の時からゲーマーTVっ子だったけど、さすがにそれはないなぁ。

  • 今でも信じてる。Voodoo peopleならできるはず。

  1 | 2 | 3   next *

回答したユーザ (248人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
寸劇 << prev
next >> 水ぶくれができたらまず水をぬく