ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

コバンザメ << prev
next >> 半泣き

将来、電脳化はありうる。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 有り得るかもしれないけれど、禁止されると思う。

  • 脳の電波拾って思考とか意識を解析するのか、小型化できればできるんじゃないかな

  • S型デバイス

  • 宗教上の理由から電脳化できなかった余命幾ばくも無い技術者が、自分の脳を戦闘車両に積んで暴走した話はSACの第1話だっけか。衝撃だった

  • あったら、したいですね。

  • はやく、はやく、はやくー。

  • 可能性は高いと思います。

  • 既に電極とかチップとか埋め込んでる人がいたはず(´Д`)

  • しかし当分は健保適用外だろうな

  • ありうるんじゃね。

  • 5年以上前に失明した人の脳とカメラをなんかのコードで繋いで景色見えるようにしたっぽいニュースみたけど。記憶うわがかれてるだけかもしれない。

  • 障害者の助けをするために、義体っぽい事は既にやってるらしいけどね

  • 30年後位に。もっと早いかなぁ。

×
  • 将来どころか もう実験でそういう人間存在してるんだが…

  • 無理だ。人の脳は複雑すぎる・・・そんなことができるなら脳の移植(入れ替え)なんてできるように・・・

  • その「電脳化」なるものが単に《推論や記憶を機械に代行させる》のみならず《その機械がヒトの脳との間で五感を介さずに情報を遣り取りできるようになる》という意味なら、少なくとも今後100年は無理だろう

  • わかんないですね。昔、空飛ぶ車などが描かれた21世紀の社会像などがありましたが、結局車は空は飛びませんでした。どの程度を以って電脳化と言うかにもよりけりですが、バイオ的な医療と倫理の整理が進めば電脳化も不要になるでしょうし。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
コバンザメ << prev
next >> 半泣き