ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ポールのミラクル大作戦 << prev
next >> DNAを残したい

その人を信じるんだ。けれど、見返りを求めちゃいけない。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • いけないっていうか、信用できるできないするしないと見返りの有無って関係ないですよね

  • 信じるのと期待するのは別ものだじぇ

  • 両親に捧げたい言葉です。 今まで逆の事ばかりでしたので…

  • そしてそれは自己満足なんだと気付くべきだ。

  • 「見返りを求めちゃいけない」とまでは考えていないが、「見返りがあって当然」といわんばかりの姿勢は棄てた方がいい

  • 信用は鎖じゃない。これは益を求めないんじゃなくて、信じることの報酬を求めないって意味だ。

  • 見返りを求めたときに得る見返りが1とすれば、求めなかったときに得る見返りは0、もしくは100。どちらになるかは相手次第。だから相手を見極める目が必要になる。

  • 信じられる人がいることって、幸せ

  • お前はオレのことを信じろよな。

  • そうすればこんなに傷つかないで生きて来れたのかな

  • ん、だねぇ。見返りはくれるまでもなく自動的に転がり込んでくるのが理想かも。

  • 本当に…。だけどなかなか難しい…

  • そんで。いつサヨナラすることになっても大丈夫なよーに、心の準備もしとこうか。

  • 君は一人しかいない、僕は一人しかいない

  • 信じるなら任せる、信じないなら任せない。

  • 軽くでも信用して信頼は徐々に築いていけばよい。 始めから諦めて結果を投げてる奴はいらん

  • 無償の愛は両親から受けてる気がする。もし私に子供が居たら思ってたかな。

  • いまのあたしにはそれができる。

  • 契約に対してはそこに書かれている見返りを求めてよいが、信用すること自体に見返りを求めるべきではない

  • でもやっぱり見返りを求めてしまいます

  • まず信じることから始めないと・・・でも疑っちゃう?・・

  • 「見返りがないと動けない」のが人間くさいといえば、そうなんだけど。

×
  • 「その人を信じよう、だが見返りは求めまい」という自分の決心としてなら無くもない。他人から指図されるような事柄ではない。

  • 禁忌の条件としてとらえる必要がない。元々ないのだから。

  • 信じる、という言葉は盲目的に相手を見ることではないと思ってる。

  • 裏切られた時の保険は何も無い、と

  • それは信じているのだろうか

  • 互いの利害関係が一致した状況が、相手を信じるには最上のものである。自身の利益を投げうってまで尽くしてくる者は、疑ってかかるべきである。 て言っても、よく分かんない。

  • 壺を買わせる宗教の勧誘で言われました。。

  • 見返り求めるから信じるんじゃないの?

  • 妄信するのに疲れました。

  • まず、これを言っているのはどういう人なんだろう?そして「その人」って自分とどういう関係の人なんだろう?

  • 信頼性に対して、利益を関連性として重視するなと言う事なので、一体何の事なのかと。

  • だから、その汚れた現金と言う名の悪魔を私が預かろう(適当)

  • 世の中の人付き合いの99%はもっとビジネスライクであってよい

  • もらえるもんはもらっとかなきゃならないときもある。

  • どの人かによりますねぇ。信じるかどうかも、見返りを求めるかどうかも

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ポールのミラクル大作戦 << prev
next >> DNAを残したい