ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

感動のあまり、翌日にも同じ映画を観に行... << prev
next >> ○○シリーズについて

年寄りのカラオケは不倫の曲が多い

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 愛しても愛しても、ああ他人(ひと)の妻。

  • 曲名がとっさに浮かばないけどなんかわかるw

  • そんなムード歌謡地獄・・・orz

  • 多いよね。(両親来年還暦)

  • 恋の炎、燃えればジェラシー

  • 尾崎とか由紀とかマチャアキとか、昔は別れとか離婚とかマイナスオーラの曲が・・・

  • そうだね。他に楽しいことなかったのかしら?

  • 既婚者が通俗的なロマンスを求めようとすると、そうならざるを得ないだろう。別に今の時代の日本に限ったことではない。例えば中世ヨーロッパで吟遊詩人が歌ったランスロットやトリストラムのバラッドも、ありゃ完璧な不倫物語の歌だ。

  • あぁ、分かる気がする。 いつまでもぐらぐらしていたんだろうね。

  • 80年代初頭から中盤に掛けてそういうのが一斉に流行った時期があったせいだろうと推測

  • ウケ狙いと言うよりも、若さを保つ秘訣なんでしょうね。それに新曲が多いですね。演歌ですが。

×
  • 年寄りとカラオケに行った記憶がない

  • そうなんですかw

  • 高齢者と行ったことないから知らない

  • えっ?そうかなぁ。

  • そういうイメージあるねーw( ・ω・) 最近の曲はパクリと恋の曲しかない。

  • 年寄りじゃないからわからない

回答したユーザ
トラックバックURL:  
感動のあまり、翌日にも同じ映画を観に行... << prev
next >> ○○シリーズについて