ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「「意味」の意味」を考える意味はあるのか? << prev
next >> 新弥に女子高生コスさせるとVONO

天災とは危機感を持たない者が起こす人災である

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 言いたいことは分かる。天災自体はを食い止めることは出来ないけど、危機感を持つことで被害をある程度抑えられるって事ですよね?

  • 結局はそうなんじゃないのかなあ

  • それぐらいの心持ちと備えはあっていいと思う。

  • ケースによっては、正しい

  • 人的・経済的な被害があることを災害の条件とするならそうだろう。洪水の起こるような所に住んでいる人が悪いし、こんな地震の多い所に住んでいるのが間違い。それでもそこに住むのは災害のリスクを考えてそれでもまだメリットが上回ると考えるからで、行政(都市管理)は災害のリスクを市民に正確に伝えるべきだし、市民はそれを理解するだけの知恵をつける努力をすべき。

  • 要約すれば、天災は忘れた頃にやってくると言う意味ですね。ゼネコンの話は伏せておきましょう。他の意味では、地球温暖化なども一例でしょうか。

×
  • そういう面もあるけど、ずべてを予測できるわけではないし、経験してみて初めて分かることもあるんだよ。

  • 日本もとうとう運が尽きたか?

  • 3.11に対してこの事について書かれた論文ありそうだな

  • 地震も台風も地球が屁をこいたようなもの、人が屁を止められないのと同様地球だって止められない。

  • 現実的な対策を出せない人が後出しで言いそうなイメージ

  • 言い切ったら程度の強い×。はっきり言って、「危機感を持たない者」の該当者の台詞にしか聞こえない。

  • 危機感があれば噴火も地震もふせげるのですね?保険会社は必死なんだろうな。

  • 現代科学で直径100kmの隕石落下を止める術は無いと思います。 来たら人類滅んじゃいますが・・・。

  • 危機感を持って備えていれば被害を最小限で食い止められたはずの天災はたくさんある、ということには同意。まあしかし「備えを期待することは無理である」という現実から出発せんといかんだろう。

  • 防ぎようがないから天災

  • 確かにそれもあるけど、それだけじゃないと思う。

  • 豪雨時の土砂崩れなどはそれに数えてよいかとも思ったが、どうもpost主のコメントを見るにそういう話ではなさそうだ

  • 自然現象で起こる災害じゃないよなぁ人災って。

  • もっともらしい言い回しだが天災は天災だから。

  • どうせ、こういえば、説得力があると思ってるんやろ。

  • 地震・雷・火事・おやじ 人災は後ろ二つか

  • 台北101を建てたせいで地震が起きた、なる説があるが、その程度の議論だと思う

  • そう言うこともあるかもしれないけど・・基本違うでしょ

  • 危機感を持ってもお金が絡んで対策が・・・。想定外のも中には・・・

  • 二次災害についてはそういう面もありますが、そこまで人間の力が全能ではない事も、また事実だ。

  • 名言言ったつもりかもしらんけど、だったら米軍にでも頼んで何とかしてもらおうや。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
「「意味」の意味」を考える意味はあるのか? << prev
next >> 新弥に女子高生コスさせるとVONO