ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

初夢が怖い夢だったことがある << prev
next >> 浅田真央の1/8スケールフィギュアが発売さ...

サイダーの泡に溶けた夏の香り

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • やっぱり夏が良いです。

  • グラスは汗ばんで 甘く潮の香り

  • 僕の夏が終わった。

  • 溶かして飲み干して夏を感じる

  • 泡に見とれて気がついたら秋がすぐとなりにいたよ

  • さようなら。また来年ね。

  • そして現れては消えてゆく。いつかまた夏が来るまで。

  • 一瞬の夏にさよならを告げる

  • (夏の香りといえば)ソーダ味のアイスキャンディーに決まっている。

  • サイダーを飲もうとして、はじけた炭酸が鼻にかかったのもいい思い出です。

  • 二酸化炭素を吐き出して あの子が呼吸をしているよ

  • 今年の空は優しく青く輝いていました

  • グラスにうつる私の心が揺れた。

  • 砂糖のみの味付けのがしっくり来るな。ブルーハワイもいいかも。

  • 久しぶりに飲みたくなってきましたね

  • なんか凄いファンタスティックだな

  • 鼻を近づけた時のあのツーンとする感覚に何かを思い起こさせられる

  • まあ、詩人さん☆

×
  • 気管に入ってゴッホゴホ。

  • 泡は炭酸ガスで気体だし、気体に「溶ける」って言うのかなー「混じる」んじゃないかなー、って考えちゃったダメ理系です。「泡と一緒にサイダーに閉じ込められた、夏の香り」とか言うと気圧を感じられてステキ。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
初夢が怖い夢だったことがある << prev
next >> 浅田真央の1/8スケールフィギュアが発売さ...