ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

大量生産機 << prev
next >> カーネギーメロン大学

無添加で機械で作るのと、手作業で真心込めて作るのとでは ○味に差がでる ×変わらない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • けど言われなきゃわかんないかも

  • 違ってくると思いますよやっぱり。

  • 数独の解き味も自動生成と手作りで違うらしい

  • 機械のメンテナンス、こびりついているものはどうなっているのだろうか?・・・

  • 愛情こめるとおいしいよ

  • 掌から出る汗の塩味が、いい具合に効いてますね。

  • 可愛い子が作ってるなら30倍は美味しいだろう

  • 手の持つ温度や表面の菌で味が変わる。それは機械では出せない味になる。でも私にはわからないと思う。

  • 差がでそう

  • 刷り込み効果含み○

  • そう思って美味しく食べられるなら、それでいいじゃない。

  • 正直、味覚には全く自信をもてませんが、素材の単価が違うと造り手の意気込みが変わってきそうですね。

  • おにぎりは明らかに出ると思う。

×
  • それが目に見えるところなら心理的に味に違いが生まれるだろうが、目隠し状態なら変わらないさ。

  • 自分で作った飯は旨く感じる。

  • 手段において差は出ないと思う。単なる機械文明排斥にしか思えない。

  • 正確には分からないかな

  • まず見た目から変わってくると思うんだ。

  • その事実を知らなければ味に変わりはない

  • わかるほどの舌をもってません。

  • 気持ちで味に差がでるのかなぁと、ふと思った

回答したユーザ
トラックバックURL:  
大量生産機 << prev
next >> カーネギーメロン大学