ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ピーター・グリーナウェイ Peter Greenaway << prev
next >> 内村光良

駄目なのは ○木を見て森を見ず ×森を見て木を見ず

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 指示を出すなら森7木3。指示を出されるなら森3木7。言うだけなら簡単だけどね。

  • 視野は広いほうがいい。

  • いくら個を見れても全体の相関関係が見れないのは致命的だと思うんだ

  • ゾウの尻尾ばかり見ていちゃ駄目よ

  • 広い視野を持つことも大切だが、細部に目が届かないのも困る。どちらも必要ではあると思う。

  • ×は×で灯台もと暗しという感じだけど、比較すればこちらの方がより駄目

  • 管理者として一番ダメなのはこっち。森を見た上で木を見るのが最も良い

  • お店まわすには全体が見えないと駄目だから

  • 少数派は切り捨てられるべきなのだとおもう と、少数派が申しております。

×
  • …まぁ、こっちだな

  • ああ、これが少数派殺しか

  • △該当なし。状況と立場によって視点が違うってだけの話。どちらもそれ単独で駄目なことではない。

  • 心理学はこっちタイプで駄目だ、と教授が。

  • どっちもダメじゃないんですよ。一人で全体も細部も見るのは無理なので。ただ自分はどっちを見られてどっちを見られないか知らないといけないんですけど

  • どっちも見て欲しいけど視界に入れないことには・・・。

  • どっちもどっち。むずかしいね。

  • 個人を見なきゃ

  • 難しいけどあえてこっちで。

  • 「よそ見をしないように。」

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ピーター・グリーナウェイ Peter Greenaway << prev
next >> 内村光良