ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ラーメン屋でうんちくをたれるラーメンマニア << prev
next >> じゃがりこ コーンポタージュ味

日本の古文は内容が今ひとつ

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 漢文と比較すると、テキストに興味が湧かなかった

  • 少なくとも授業で古文をやって古文を好きになる人は少なかろう

  • 少なくとも授業受けた限りでは、漢文はあれだけ面白かったのに古文には惹かれる要素がなんにもなかった。

  • それどころか勉強する意味がほとんどないような・・・。 慶應義塾創立者の福沢諭吉も古文はそんなに重要な学問じゃないと言ったそうな。

  • 情緒的側面ばかりが肥大して、人を説得しようとする態度を著しく欠いており、漢文と較べてどうしても女々しくみすぼらしく見えた記憶がある。まぁ諸子百家の時代の支那が世界史的にも異色だというだけかも知れない

  • 春は曙よ!! って言われてもなぁ……

  • エロを素直に扱わないからね。/言葉が足りなかった。古文の授業の内容が今ひとつってことです。

  • 例えば源氏物語。当時の資料としては面白いが、内容に普遍的な面白さがあるように思えない

×
  • 寺院の号、さらぬ万の物にも、名を付くる事、昔の人は、少しも求めず、たゞ、ありのまゝに、やすく付けけるなり。この比は、深く案じ、才覚をあらはさんとしたるやうに聞ゆる、いとむつかし。人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。

  • あの時代に女性が小説とかエッセイとか書いてるんだぞ。

  • 古文・漢文でわからなかった訳が理解できたときの、あのうれしさは忘れられません・・大好きでした

  • 高校生のとき、古文と漢文は現代文より好きでした。

  • その時代にどんなものが流行ってたかなんかを知ってから読むと結構面白い。

  • 当時の古文の先生が結構面白おかしく教えてくれたので、面白いなーと素直に思ってました。

  • 結局どんな話なのか分かってない・・・

  • そんなことない。それはそれで興味深いと思う

  • さあ…ただ私には理解し難い内容なのは確か。

  • 感情あるいは「もののあわれ」ありきなので、人を選ぶものだとは思う。

  • 現代文と意味や文法がごっちゃになって分かりづらいけど、結構おもしろいと思う。他と比較してどうこうってのはまた別の話。

  • ロゴスの世界ではないけれども、内容は豊かだと思うよ

  • 結構面白いのもあるよ。私は竹取物語が大好き。

  • 下手なお笑い芸人のネタより面白いよ

  • 光源氏が義理の母親を孕ませてお父さんに「そなたにそっくりじゃ。」と言われて顔も上げれなかったり、面白いてか凄いドラマ。

  • そうかなぁ、十分面白い気がするけど。宇治拾遺とかも面白い話ある気がするけど…。てか、普遍的な面白さって、要求に無理があるような…。

  • 平家物語の那須与一が最高

  • 源氏物語がつまらない。水滸伝もつまらない。

  • 文句をつけられるほど理解できません

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ラーメン屋でうんちくをたれるラーメンマニア << prev
next >> じゃがりこ コーンポタージュ味