ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

しょ、しょ、しょじょ寺の大爆笑~♪ << prev
next >> Docomoとauに対応

配偶者を殺された時、被告には極刑を望む

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 誰よりも惨たらしく、時間をかけて殺してやる

  • 法が殺さないなら私が殺す。

  • 心情的にはそうなるにきまっている。

  • おてんとさまがゆるしても、おれはゆるさぬ。

  • 目には目ん玉歯には歯ん玉。無期懲役っつってもあんなの10年くらいでちょろっと出てこられるって話聞いたことあるし

  • マヂレスすっと、被害者家族の心情としては正しいが、裁判による量刑は犯罪事実をきちんと確認したうえでなされるべき

  • 人殺しの罪は死罪をもって償うべき。

  • 法的には無理だったとしても、その被告を一生憎むことになると思う。

  • 私は望む。ところで死刑反対の説得力ある意見を聞いたこと無いなぁ。

  • まぁ死刑にしたって悲しみは永遠に癒える事はないけれど。まずは厳罰を科して再犯を防ぎたいという意味で○。終身刑があればそれが一番

  • 配偶者でなくとも大切な人を奪われればそうします。

  • 自分を抑えられる自信が無い

  • 生きる権利なんか無い。と言うより与えたくない。殺された家族との未来が思い出がそいつの為に奪われたのに、そいつには未来があるなんて腹ただしい。

  • 永久に眠らさせあげてください♪

×
  • その時になってみなければわからない。でも多分「司法の判断に委ねるのみ」と考えそうだ。たとえ被告人を未来永劫赦す事が出来なくなったとしても。

  • 私の好きにさせてくれないか

  • まあ良い殺人もあるからねえ 残念ながら

  • 生きて苦しんでくれ。死ぬよりつらいだろう

  • 存在しないものは殺されることもない。五年後にきいてくれ。

  • どうしても自分を抑えられないなら無罪を求めて自分で殺す。自分の手を汚さず司直任せで復讐したつもりになれるような煮え切らない安っぽい憎悪しか持てないようなら、元から隔離以上のものなど求めない。

  • 殺された原因(経緯)による。

  • 被告の望みが死刑だとしたら…それを叶えてあげたくはない

  • 場合による。ていうか、本村だかっつー人みたいなのも、聊かどうかと思う。

  • そいつの言動次第だな……。ココロの底からのモノって、何と無くでも分かるから。

  • この話題に関しての有名なあの人ほど自分が強いとは思えない。悔しい

  • あの人と同じ地獄に堕ちないで。

  • 子供たちが成人するまでの生活の保障を何が何でもしてもらう。そして生き恥をさらせ!生きて地獄を味わえ!

  • 死なない程度に苦痛を与え続ける。

  • 他人に復讐してもらったって、私にとって何にもならない。自分で復讐しても虚しいだけかもしれない

  • 自分の手で苦しめてやりたいとは思うだろうけど、実際になってみないとワカラン。

  • 配偶者を殺された時の自分は相当に正気を失っているだろうから、そのように理性的に判断できない人間の言うことに量刑を左右されるべきではない

  • 思いたくない。それでは自分まで殺人を肯定してる気がする

  • 死なない程度の拷問を永遠に。あ、冤罪がある限り死刑には賛同できない。死刑があっても犯罪は減らないし防げない。

  • 無いものを殺すことはできない。

  • あのさぁ、司法というのは《仇討ち代行屋》じゃないんだから

回答したユーザ
トラックバックURL:  
しょ、しょ、しょじょ寺の大爆笑~♪ << prev
next >> Docomoとauに対応