ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

亀を見て連想するものは○長寿×その他 << prev
next >> 図書館が徒歩圏内にある

80歳のあなたは死ぬ。科学の発達により20歳のあなたのコピーが生き続ける。めでたし?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 記憶の引継ぎが出来るなら○。コピーによる継承を強制されるんでなければ邪魔する理由もなかろ。

  • ジョン・ヴァーリィのSF「へびつかい座ホットライン」がまさにそういう話だ

  • 私の知らない所で勝手に生きるがよい。

×
  • 自我はどこに宿るのか。肉体か?記憶か?あるかも分からぬ魂か?どうであれ、僕には不要な技術だ。

  • 自分が死んだらもう忘れて欲しい。

  • コピーはいらない。

  • めでたいのだろうか・・・?

  • 嫌だ。そんなもの存在するな。

  • それは他人にとっては自分かもしれないけれど自分にとっては自分ではないよね;;

  • ハッピーエンドのはずであった。しかし300年後、誕生した6代目のコピーの姿は想像を絶するものであった。瞳は潰れ、指は繋がり、脚は不気味に膨張し、全身に痣のような変色した模様が浮かび上がり、最早人間の姿とは思えない。度重なるコピーにより劣化が起こったのだ。とてもじゃないが彼はこの先60年も生き存えることは不可能であろう。

  • いつかは死なせてくれ

  • コピーが何か粗相をしでかしたら嫌なので気になって死ねませんw

  • 死にたいが口癖の20歳の私には酷だ。

  • 20歳の私のコピーが一番めでたくない気持ちになると思う

  • いらん、そんなの。

  • 全然めでたくない

  • めでたし、では無いような。

  • せめて三十路くらいの私をコピーして

  • 80まで生きたくないし、コピーして残すほど素晴らしい人格じゃないし、周りが混乱するだろうから×。グレッグ・イーガンの「ぼくになることを」を思い出した。

  • コピーは所詮コピー。本物が存在しないならば全くめでたくない。

  • なにがめでたしなんだよ

  • コピーなんて要らない。

  • 20歳の自分はちょっとやだな…6歳が容姿のピーク

  • 80まで生きる予定もないし20歳のわたしも死にたがると思うよ(´Д`)当時の記憶の状態のままであればね

  • そう、別人。めでたいかどうかは別として

  • それが無限ループするなら、後々人口が大変なことになりそうな……

  • 多少の愛着は感じるものの、彼女は私の子孫と交わってはいけないのだから最も遠い他人

  • 20歳は目出度くない

  • 精神をその20歳の肉体に移せればそれなんていう「老人と宇宙」?と言えたのに。

  • めでたくはない

  • めでたしじゃねーよ!

  • 20歳の私は今の私とは違うので、めでたくはならない。

  • 誰も変わりなんていないよ。

  • コピーの「わたし」が20歳までの記憶をもっていたとしても、60年間分の記憶が消える。また、20歳の自分が60年後の世界で幸せに暮らせるのか疑問。

  • 自己同一性の問題。年齢以外は、すべて自分と同一なのだが・・・。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
亀を見て連想するものは○長寿×その他 << prev
next >> 図書館が徒歩圏内にある