ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

模型などを組み立てる際、選択式のパーツ... << prev
next >> 右手に握った電話を使って壁に穴を掘るよ...

子供のころ家に百科事典があった

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 子ども百科は買ってもらった。あとドラえもん百科も持ってたw

  • 小学生の時レポート書くのに活用してた。

  • アメリカの高速道路の写真を見てドキドキしてた。

  • 古過ぎてとっくに亡くなってる人物が生存したりしていた

  • こども百科とかいうのがあったな。車やチョコの製造工程なんかの図解が面白かった。

  • 押入れにしまったままめったに出すこともなく。

  • 今はもう使えないその百科事典…

  • 背表紙に青とかの丸が描かれてる... いやあれは図鑑か?

  • あても無くつまみ読みするのが好きだったな

  • 書籍類はたくさん買ってくれる家でした。ありがとうありがとう。

  • ブリタニカ国際大百科事典

  • 今も。あんま見ないけどね。

  • ことも百科事典。どこの出版社だったかは?同じようなものを子供にもと思っている。なかなか見つからない。

  • 世界文学大全集で寝転がった兄弟の上に、本の城を作る遊びをしばらくやっていた。

  • 今もあります。それによると、カラヤンはまだ生きていることになっています。

  • 開いた事ないページもあったな~

  • はい。エポカっていうのが。巻末にそれぞれ画集がついていて興味深かった。

  • 無駄に2セットぐらいあった

  • 子供の頃に訪問販売で買って貰ったが、余り読まかったなぁ…ゴメン

  • やたらあった。訪問販売を断らない母だったから。

  • 捨ててしまったが。奥付の発行年が昭和30年代だった。

  • いとこからもらったやつ。たしか小学館の。

  • あったねえ( ´ー`)すごい好きだったけど処分された

  • あー、あった。たぶん。

  • 子供にも百科事典を買ってあげてる。検索万能の時代になっても読み物として楽しいから。

  • そういうの集めるのが好きなオトン。

  • ブリタニカが今まさに真横にズラリ

  • 母が高校生の頃買ってもらったらしい1966年刊行のモノが。今でもありますよ。1冊1800円×8巻。

  • そういう物を父は何でもかんでも廊下に置きたがるので、母はとても嫌がっていた

  • 今もあるよ、英語のやつが。全く誰も使ってないけど

  • 平凡社の黄色い背表紙が配本の度増えてた記憶。

  • 今もあるが、30年前の平凡社世界大百科事典はもはや役に立たんわ

  • 誕生日に買ってもらった。ケッコーおもろかったよ?

  • どうやらあるようです

×
  • なくて、持ってる友達がうらやましかった

  • 「犬の飼い方と病気」という本があった。

  • 今は電子辞書に百科事典があります。

  • そういえばなかったなぁ。広辞苑と古典全集とまんが日本史で育って、どこで間違ったらこんな偏った理系が出来るんだろう?

  • 百科事典買わずに図鑑とか絵本買ってもらっていました

回答したユーザ (116人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
模型などを組み立てる際、選択式のパーツ... << prev
next >> 右手に握った電話を使って壁に穴を掘るよ...