ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

きょねんより〜 ずっと〜 きもいに〜 なっ... << prev
next >> 生まれてこなければよかった

他者への否定内容は自己の劣等感だった

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ブーメランってやつですかね

  • 自分のなかではそれが7割。考えが違う人とか非常識な人などは否定する前に割とどうでもいいもん。

  • 劣等感と言えるほど意識化出来てればまだまし。無意識に自己への否定や嫌悪を他者に投影してたりするのも多く。まあ湧き上がる悪感情の時は気をつけたいなあと思いつつなかなかね。

  • そうなんだろうなー。いやだなあ。

  • そういう場合もあるだろうしそうでない場合ももちろんある。

  • そういうこともあります。

  • 劣等感を埋めるために他者のその点を貶めるのかもしれない

  • そういうこともある

  • コンプレックスを無意識に形成してた

  • 100%じゃ無いけどね。若い時は特に。

  • あまりそうならないように注意してる

  • そういう人いますね 似てるからこそだったり

  • そうなってしまうケースはよくある。やたらと口にしないことにしている

  • 精神分析でいうところの「投影」ですね

  • 具体的にはよく分からないんだけど、そう考えてあの人のPostを見てみることにするかな。

  • 他人に投射した鏡像の自分に向かって言ってる

  • そう思う今日この頃。みなさんいかがでしょうか?

×
  • 考えただけで自分に突き刺さるようなことを口には出せない

  • 自己の劣等感があったら他者を否定できない?よく似た劣等部分を一緒に否定?

  • 劣等感というか、自身の嫌な部分を見せられている場合もある。単純に自分の考えと違うだけの場合もある。

  • しかし、あまりにも自分に刺さりすぎる言葉は他人に向けて発するのも嫌だぞ。自分が劣等でないと思える土俵で戦う方が楽なのでは

  • そこまで、僻み根性じゃないんだけど・・・。

  • そのまま、或いは少しの変形で自分に戻ってきただけでダメージ受けるような弱点を開示するほどお人よしじゃないつもり。

  • いや、経験則と情報収集の結果による客観的な正誤比較の末の否定です。あー、タイピングに時間掛かっちゃった。

  • そうかなァ。俺はそうは捉えちゃいねェんだけど。

  • こちらの発言に対する否定的な意見を、別のところでぶちまけている人を見て「うは、劣等感w」と思うことはあるよ。

  • んー、どうかな・・・

  • そういう場合は確かにあります。でもそうじゃない場合があるのも確か

回答したユーザ
トラックバックURL:  
きょねんより〜 ずっと〜 きもいに〜 なっ... << prev
next >> 生まれてこなければよかった