ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

四国に行ったことがない << prev
next >> 「健康診断で再検査になったのは、たまた...

制約があってこその自由

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 完全なる自由はかえって不幸だよ。

  • 度の過ぎた自由は息苦しいかも

  • ルールを無視するなら、それは自由ではなく、単なる自分勝手。

  • 自由を行使するための場としての制約。

  • いつもうまいものばかり食べてるとうまく感じなくなるのと同じ

  • 自由あってこその、、とその逆も言える訳で。

  • まあ、暗黙の了解ってのもあるわけだし。

  • 自由のための制約 と考えるべきかと

  • 自由だ,と感じられるのは自由じゃない状態があるからこそ

  • 全ての自由は一定の制約を受ける。そりが社会。

  • そこにあってそこに生きてる自由。

  • 制約の後の自由こそ真の開放感を得られるのではないだろうか。

  • そうかもね・・・。

  • 成約をとりつけると、さらに自由度が増す、かもね。

  • 僕は自由の本当の意味を知らない

  • だと思う。ぐだぐだ言ってないでルールは守って、その中で素晴らしい企画を考えるのが文化祭の面白さじゃないのかな。というのは愚痴だけど……

  • 縛られなければ何もかも見失ってしまう

  • そうですね

  • 本当の自由は、自分で制約を作り守らねばならない。

  • 完全な自由は混沌と言った方がよさそう

  • より認識を確かめるためには

  • 自由が何だか軽視されると悪いもの

  • 無かったらそれは自由ではない・・はず。

  • 制約の中で楽しめるんだから自由だよね

  • 義務を果たしてこその権利、と同じことですよね?

×
  • 「自由」と聞くとかならず「責任」をセットで思い浮かべる

  • 制約を選べる自由が先に来る。

  • ここは敢えて、自由は責任によってのみ律せられる、と言いたい

  • 生きている限り何らかの制約はある。人は空を飛べないし、鳥には自由に使える手が無い。でも、制約が仮になくなったとしても自由はなくならないと思う。

  • 自由は自由とだけ競合する。

  • 「自らを由とする」事が自由。制約ではなく、社会的常識で考えるべし。

  • 「自由」は「自分勝手」ではない。もっと腹に力が要るもの。運動する蛇の頭を釘で止めたら打ち付ける力の威力が増す現象ならある。釘という制約で蛇から具体的なエネルギーを得r

回答したユーザ
トラックバックURL:  
四国に行ったことがない << prev
next >> 「健康診断で再検査になったのは、たまた...