ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

RNA << prev
next >> 知らない人と眼が合った時[〇]微笑む[×]眼...

大判小判を見つけさせるために犬を飼うじいさんは大判小判を見つけることができない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 欲出すと特殊能力って消えちゃうんでしょ

  • 爺さんがポチを可愛がってたからこそ、「ココ掘れワンワン!」と教えたんだよ!

  • 恋人見つけようとして合コンに励むひとは恋人見つからない、みたいな

  • 柴犬のいめーじやね

  • そうだといいな

  • ぎらぎらしてるどダメってことかな

  • まあ宝くじでも買いなさいってことね

  • 犬に見抜かれる

  • 出会いを期待してジムに来る人はいつも独り

  • そうですね

  • トリュフ見付ける豚を飼おう

  • できないできない

  • ポチ、こんなジジイやだから教えない

×
  • どんな小さなチャンスも軽んじずに努力するのがうんたらかんたら

  • 犬が勝手に掘り出して爺さんに見せるかも。

  • 犬を飼うことから始まる場合もある

  • おじいさんにとって犬は、目標を達成するための一つの手段なんでしょう。はじめから大判小判を探していない人よりは、見つかる可能性は高いです。

  • そうかもしれないけど、見つけることができないということは言えないので×にしておきます。

  • これ新しいことわざ?利用されてることに気付かない人もいるし、そういう犬もいると思う。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
RNA << prev
next >> 知らない人と眼が合った時[〇]微笑む[×]眼...