ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「ピタゴラスの定理」の証明を、やけにた... << prev
next >> お嬢ちゃんの 嬢を っ と読むと

三階の読み方、 ○さんがい ×さんかい

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • なぜか三階だけ濁る

  • こっちのが正しい。らしい。よ。

  • 関西弁だとコッチで固定では。でも関東でも偶にコッチで言う人を見る。

  • こっちかな・・・どっちも言うけど

  • さんがいかなぁ。

  • さんがいに住んでます。

  • ×で言ってるつもりだったのに

  • さんかいは一発変換だと三回だと思われる故。

  • 三階は2通りに読むけど三回は「さんかい」としか読まない

×
  • 自分で言ったり認識する分には かい だな。でも、さんがい と”言われ”たところで何の違和感もない

  • 階は濁らないですね

  • さんがい・・・はあまり言わないかもしれない

  • 「さんがい」がけっこう使われてると知ったのは数年前。どちらかが方言なのかと思ってた

  • さんかい。そう言えば親はさんがいと言ってるな。

  • こういう濁り方をするのはある程度特別な物だけにしたい。例えば三国(さんごく)といえば、具体的な三つの国は決まっているわけだ。仏教用語の三界(さんがい)もそうだ

  • あー、どっちも言うけどこっちかな。

  • さんかい。「さんがい」でも違和感はないけど、自分では使いません。「よんがい」は聞かないから、「ん」の後が濁るってわけでもないのか・・・

  • 建物の階数の時は、一階もにごらないようです。もとい一回も…

  • こっちの方が言う時に体力つかわない

  • さんかいで、さんかいさんかいした。            (三階で、三回散開した。)

  • 3以外で濁らないので普段はこっち。誤解を招く場合は変える

  • 私はこっち。親は○の方かも

回答したユーザ
トラックバックURL:  
「ピタゴラスの定理」の証明を、やけにた... << prev
next >> お嬢ちゃんの 嬢を っ と読むと