ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

バタンキョウ(巴担杏) << prev
next >> 自分の生活には何らかの不便がある

表計算、いちばん左上のセルを使う

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 空欄が必要なら後で挿入する。

  • 限りある?セルを大切に

  • 空けないといけない理由がなければ使います

  • 行や列のなどのデザインは最後にまとめてやればよい。

  • 使っていることが多い。

  • 方眼紙として使うようなことはしないので、当然、左上から使う。作っているのは、他にも転用したい電子データだから。

×
  • C5セルあたりから使う。後で行挿入や列挿入するのは段取りが悪い

  • 斜線が入らないのは確かに苛つく。

  • 言われてみると使ってない。

  • 細胞膜を突き破れば

  • 入れられるなら逆スラッシュ方向の斜線を入れたいぐらい。それ故、A1以外はA列も1行も使ってるけど

  • かつて受けた検定の時の癖で、“受検番号”を入れるためのセルを空けてしまう。

  • 端の行と列は罫線が隠れるから使わない

  • なぜか空けますね。

  • なんとなく。

  • そういえば、1行1列は必ず空けますね。

  • 昔、A1セルは特殊なセルだったので、今でも使わないようにしてる

  • B3あたりから始めますね

  • B2から。特に意味はない

  • いくつかの列と行をあける場合が多い。

  • お、これはナイスコト! 使わないねぇ。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
バタンキョウ(巴担杏) << prev
next >> 自分の生活には何らかの不便がある