ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ゴキブリは 俳句においては 夏の季語 << prev
next >> 隣県の関西弁を「間違ってる」と言い張る...

東国原英夫の読み間違い

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 「原」が読めれば間違えないとは限らず

  • 最初見た時は、「ひがしくにはら ひでお」と読んでいました

  • 「こくばる」を「くにばら」と読んでも最初のうちは仕方ないかと・・・

  • 何度も読み間違ったよ。

  • ひがしくにはら ひでお

  • 活字を最初に見た時「とうごく はら ひでお」かと

  • 数年前に初めてそのまんま東の本名を目にしたときは「ひがしくにばる」と読んだけどね。問題は「原」ではなく「国」だ。

×
  • 音から覚えたので。

  • TVでその名前でよく呼ばれてるのを見ていたので

  • なかった。「ばる」を「ばら」と読むとか?

  • 知らなかった、田原坂(たばるざか)もそうですね↓

  • 九州で「原」は「はる」と読むのがメジャーな事は、地理マニアなら知ってて然るべき事。笹原(ささばる)とか新田原(しんでんばる)とか。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ゴキブリは 俳句においては 夏の季語 << prev
next >> 隣県の関西弁を「間違ってる」と言い張る...