ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

京都の漬物は美味い << prev
next >> 列車や消防自動車に萌える

吸血鬼ドラキュラ伯爵の詳細を知らない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ルーマニアのトランシルバニア地方のなんちゃらかんちゃら?

  • 足は臭いんだろうか歩き出しは右足だろうか、左足だろうか、子供の頃魚釣りは得意だっただろうか

  • 映画みたのに忘れた

  • post主予想が外れた。何処まで知っていればいいのか…。

  • 詳細って…一体どこまで知っていれば×なのか分からないな

  • そのモデルがヴラド公爵で、本人を陥れるデマ活動としてブラム=ストーカーが執筆したと言われているものの、本人とキャラの共通点があまりに少ないのでデマ説は疑問視されているということと、ドラキュラ登場以前には吸血鬼はノスフェラトゥと呼ばれていて、今でいう「ゾンビ」に近い役回りだったこと、あと、コウモリの口にストロー状の器官は装備されていないことくらいしか知らない。

  • 予想ハズレた。ww

×
  • 悪魔城伝説や月下の夜想曲でおなじみのアルカード様のパパ。声は強力わかもとが好み。

  • 首筋に噛みついて血を吸う。

  • ルーマニアの「串刺し公」じゃないの。それより寧ろ、僕が常々疑問なのは、何で最近漫画や小説で吸血鬼が人気なのか。ホラーの恐怖は何処へやら、人間と仲良く共存して、恋愛したり、化け物としてあり得ない位可愛かったり。謎。親切な方解説求む。

  • 十字架とニンニクによわい!

  • まあどこまで知ってるのかは置いておきますが、『ドラキュラ学入門』吉田八岑/ 遠藤紀勝(社会思想社・現代教養文庫)は読みやすいしいい入門書です。ブラム・ストーカーの『吸血鬼ドラキュラ』は自分的には冒険小説として傑作のひとつだと思ってます。

  • デニムマンのpostからググッてwikiで調べた程度には知ってる

回答したユーザ
トラックバックURL:  
京都の漬物は美味い << prev
next >> 列車や消防自動車に萌える