ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

有明行きの電車に乗ったことがある << prev
next >> Rita

正露丸

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • あの匂い、嫌いじゃない。

  • 元々は征露丸。主成分はクレオソート。比較的低い温度で木を燃やすとでる煙が出るが、煙の成分の一部がクレオソートだ。

  • 今あるのは糖衣A・36錠

  • あの匂いがいいんだよ。

  • 日露戦争の士気高揚のためにネーミングされたそうだ。

  • あのにおい、嫌いじゃありません。

  • 無かったら落ち着かない

  • 薬箱に入ってると思います。最近使ってませんが

  • ラッパの音が切羽詰まった感じを表す。

  • 昔はよくお世話になってた。

  • 臭いだけで腹痛が和らぐ、素敵

  • ラッパのマークのだっけ?

  • 常備薬!最近は下痢しないんで出番ないけど、絶対薬箱に入ってる

  • 虫歯に詰めたら効果てきめんらしいね

  • ラプサンスーチョン

  • 家にはないけど匂い嫌いじゃないよ

  • 腹痛で下痢のときはこれ。

  • あるのに使った事がない・・

  • 腹痛には、やはりこれ。松坂も愛用とか。

  • 糖衣じゃない物が幾つか…。

  • ラッパではなく、マイナーな松葉印がどっかにあるはず。

  • 一番効くと思い込んでいた腹薬。

  • 1回の服用で体に1年間残ってしまうと聞きましたが、お世話になります

  • 古くは征圧の征を用いた。 日露戦争時の俗称から命名。当時の正式名称は“クレオソート丸”。 >とむさん WW2当時は日ソ中立条約下ですぞ。

  • うちの親父によると、風雲急を告げ戦争景気に沸くWW2の折、「ロシアを征服しろ」という意味で「征露丸」と名付けられたのが最初だそうだ。その後世が平和になってロシアを敵視する意味がなくなったので「正露丸」と改名されたんだと。

×
  • 子どもの頃に飲みたくなさすぎてギャアギャア泣いて、母親と盛大にケンカした覚えが。結局負けた…

  • 最近はお世話になっていません。

  • 家では使わない。小学校の保健室では、何故か「お腹が痛い」というと正露丸を出す。クレオソートを使っているから独特のニオイ。下痢の時には使わない方が無難。特にO-157には危険。

  • 体が弱っている時にはちょっときつい匂いなんだよなあ。効き目は確か。

  • 御嶽百草丸を常備

  • くっせー!!

  • ちょっとむり

  • 嫌いだ征露丸。

  • どうしてもだめなんだよ…

  • 基本的には飲まない方向で。

  • のんだ記憶ないなー.//殺菌防腐効果が協力で,ロシアの生水にあたったのに有用という話だったかな.

  • t.. *

    うちには糖衣Aも普通のも置いていません。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
有明行きの電車に乗ったことがある << prev
next >> Rita