ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

里子に出す・出される << prev
next >> ミシュラン三ツ星レストランで食事したこ...

行儀作法だけは厳しく躾けられた。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 挨拶、橋の持ち方、姿勢、靴の整頓、そのほか色々。

  • だけじゃないけどね。

  • 自信あり。

  • だから行儀悪い人すぐ目に付いちゃう

  • 年寄りっ子だから割とそうですな

  • 恐ろしいくらい厳しかった 。・゚・(ノД`)・゚・。

  • その割には寝食い、立ち食い、膝立て、肘付き何でもしますがね

  • 母が茶道の師範だったし。

  • だけど実家を出てから水泡に帰した。

  • 厳しかった父は当時だめと言ってた事を平気でやります、がっかりだ!

  • 今できているかは別として。でもできていない人見るとあーあって思う。

  • ただ、食事中に箸で手を叩かれたことが今だ納得いかない じいちゃんしんじゃったけどさ

  • 食事のマナーはそうだったかも。肘!とか猫背!とか

  • 結構自由だったけど、躾はある程度はちゃんとさせられたのじゃないかな。

  • 一般常識の範囲は弁えているつもりですが…最近は目を疑うような行動をとるような人が増えましたね。

  • 母の母が厳しい人で、母も厳しくなってしまった。ついでに、居合の師にも躾けられた。

  • 食事を愉しむマナーを一通り。

  • 今思い返すとそうですね。行儀作法に限らず。

  • だから、食事してて「それで恥ずかしくねェのか?」と思う事が結構ある。少なくともコレの出来てない女性とは付き合えない。

  • 厳しく、というか、社会に出ても笑われない(指摘されない)ように、一通り教えられた。

  • お箸の持ち方と姿勢。

×
  • 全然厳しくなかったから自分で本とかネットで調べてる

  • 比較対象を知らないけど、特に厳しくなかったと思う

  • 剣道するから、道場の入退場は上座に一礼するとか、竹刀を床に付けるな、とか、着装はしっかりとか、数え切れないほど習ったが、実生活では(ry

  • 違うことで厳しかった。

  • 厳しくはなかったかな。

  • 厳しく躾けられたのは「行儀作法」だけじゃなかった…

  • 見よう見まね。

  • 一つも教わってないかも

  • ゆるかったけど、そのせいで今になって作法がわからない罠…。堅苦しい食事の席は苦手でキライです

  • 躾をされた記憶がない。箸の持ち方もみようみまね。ぱっと見正しそうだけど、良く見たら中指の位置がちょっと違う。

  • 厳しくはなかったです。

  • この手の発言の奥底に潜む価値観に激しい嫌悪を覚える。

  • 箸が正しくもてない。父も。それ以外のことは普通に躾けられた気がするけど・・・

  • 今になって、自分てばなんて自由気ままに育っていたんだろうと思う

  • だったら箸をきちんと持てているはず

回答したユーザ
トラックバックURL:  
里子に出す・出される << prev
next >> ミシュラン三ツ星レストランで食事したこ...