ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

機械文明が発達せず、魔法や呪術といった... << prev
next >> 万能メールの意味を知っている

頭をカラッポにして漫画や小説を読むことが出来る

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 夢中になる。

  • 文学とかまんがとかそうやって読むものでしょ。

  • どっぷりとのめり込める。勿論作品にもよるけど

  • できる 世界に入り込む

  • 小説読んでるときはそれだけに集中。

  • この集中力をほかの事に使えないものか。

  • そもそも、元から空っぽ。

  • ひとつのことに一直線なのです。

  • でもちょくちょく戻る

  • 我ながらスゴイ集中力

  • できそうな気がする。

  • からっぽのまま何ページもすすんでてハッとして戻る

  • 他の事を考えない集中状態なら

  • あまり考えなくても内容が理解できる作品なら。

  • webで指摘されるまで何も気づかず読む

  • 好きな漫画や小説だったらね

×
  • 無理でしょうな。先入観とか予想とかもろもろの雑念とか・・・。

  • なにかしら考えてる。関係あることもないことも。100回くらい読んだ作品ならできるかな

  • もう、ほとんど無い。

  • 若い頃はできたんだけどな。。

  • そうしたいのだが内心つっこみまくり

  • 何かしら何かが引っかかっているからカラッポにはならない

  • よんでたら、べつのことをかんがえるひとです。

  • 頭カラッポだと読めない。

  • 頭をカラッぽにしたら、文字も読めなくなるるるる。

  • 他のことを考えて気が散る

  • 例えば歴史小説の類だといちいち地図を参照しながらでないと読めないので、よく謂う様な「世界観に没頭」みたいなのはちょっと無理

  • うーむ・・・空っぽとは何ぞや。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
機械文明が発達せず、魔法や呪術といった... << prev
next >> 万能メールの意味を知っている